Happy Life with PET

ファミリー動物病院 院長夫婦のペット自慢話
http://www.family-ah.com
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 病院の子紹介 「ピース」

この子は「ピース」、柴犬です。

この子もペットショップからの引き取りです
「ピース」は、生まれつきの肝臓血管異常、先天性門脈体循環シャントです。
さらには、肝臓内での血管の奇形であるため、
手術を行わず、内科的に管理しています。



毎日お薬飲んでいます。
お薬飲まないと・・・、痙攣おこします!!!

私が引き取ってしまう動物に、毎日お薬を上げてくれるスタッフに感謝・感謝です



お薬飲んでると、こんな感じですね。




重大な病気なんですけどね、そんな様子みじんも感じられません。

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:06 | category: 病院の子紹介 |
# 病院の子紹介 「マメ」

チワワの「マメ」です。

この子は、後ろ足が重度の
膝蓋骨内方脱臼(Grade検により、足を伸ばすことも、地面につくこともできず、ペットショップから引き取った子です。
今まで見た中で、最もひどい膝蓋骨脱臼でした・・・

2度の手術を行ない、今では足を着いて歩くことができるようになりました
がに股ですけどね・・・
走るときは3本足になってしまいます。



元気にしつけ教室のスタッフとして、他のワンちゃんと遊んでいます

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:47 | category: 病院の子紹介 |
# 病院の子紹介 「アガオ」

病院ではこんな子も飼っているんです。
コウロコトゲオアガマの「アガオ」ちゃん。


このフォルム・・・、かっこいい!!!
男性の憧れではないでしょうか?

ペットショップで一目ぼれして飼ってしまいました。


草をほおばる「アガオ
おいしモノでつらないと、触れません・・・、怒りんぼなんで。


クレーターの中で眠る「アガオ
尻尾のトゲトゲが、このフォルムが、かっこいい。


砂の中から顔だけ出す「アガオ
たぶんムカついています。

| comments(0) | trackbacks(0) | 11:54 | category: 病院の子紹介 |
# 病院の子紹介「ふくちゃん」

うちの病院の子も紹介していきます。
うちの自宅だけでなく、病院でもたくさんの動物を飼っています。

病院で飼っている子たちは、ほぼすべて保護動物です。

まずは一番の古株、猫の「ふくちゃん
交通事故で運び込まれた野良猫ちゃん。
背骨が折れており、後肢は完全に麻痺。
おしっこも自力では出せず、飼い主さん介助を頑張っていましたが、やはり管理は難しく、
うちで引き取ることにしました。

当院が開院してして間もない頃ですので、もう10年くらいになります。




抱っこされているところ?



いやいや、おしっこ出してもらっている真っ最中です。

この子は、尿道が結石で閉塞してしまい、会陰部尿道造廔術という手術をしています。
今度当院では再生医療の設備を入れ、取り組んでいきます。
こういう子も治せるといいな。

| comments(0) | trackbacks(0) | 01:23 | category: 病院の子紹介 |